« 鳩山首相、ハーグ条約加盟で指示 | トップページ | 婚姻費用請求の手続き »

2010年2月28日 (日)

養育費の上限?

 前回、養育費・婚姻費用算定表について紹介しましたが、その関連で
 養育費に上限はあるのか?
について考えてみます。

 ドイツやアメリカでは、一定限度を超える高額所得者については、養育費の額は基準化されておらず、各事案の事情によって定められているそうです。

 ところが、日本では、
平成9年から平成13年までの養育費請求の事件では、
 月額20万円以内
に収まっています。

 唯一、月額26万円という事例があるのですが、裁判官も「やや特殊な事例」といっています。
 
どれだけ特殊かというと、
 ・既に成人している子どもについてのものである
 ・子どもは、私立大学の医学部に在籍している
 ・父親(開業医)も医学部に進学することについて了解している
というものでした。

 養育費に上限はあるのかという問題はまだ決着をみていない問題なのですが、このような指摘からすれば、養育費に上限はあるということになってきそうです。

  離婚関係のご相談は無料(初回)
 ***************************************
千葉市中央区中央4-8-8日進ビル5F
法律事務所大地
電話でのご相談受付は
  平日午前9:15〜午後5:00は、043−225−0570まで。
  平日午後5時〜午後7時半、土日祝午前9時から午後7時半は、
  043−221−1388(相談受付専用)までお電話下さい。
  ****************************************

|

« 鳩山首相、ハーグ条約加盟で指示 | トップページ | 婚姻費用請求の手続き »

親権」カテゴリの記事