« 新「印西市」誕生 | トップページ | 本の紹介~「現代家事調停マニュアル」 »

2010年3月28日 (日)

本の紹介~「東京家庭裁判所における人事訴訟の審理の実情」など

 弁護士は「法律を丸暗記している」と思っている方がいるかもしれませんが、そんなことはありません。

 弁護士がわかっているのは、「法律の理論」であり、具体的な法律まで丸暗記しなくても司法試験には合格できます。

 ただ、理論と実務(裁判の実際)は違うこともあり、実務を知るには、いろいろな本を参照します。

「東京家庭裁判所における人事訴訟の審理の実情」
は、参照される事の多い本のひとつ。

 その名のとおり、東京家庭裁判所における離婚訴訟などの審理について書かれたものです。

 文章は簡潔に書かれており、理論的なことはさらっとしか書かれておりません。

 理論面を詳しく知りたい方は、
離婚調停・離婚訴訟
リーガル・プログレッシブ・シリーズ 7

がお勧めです。

いずれも、裁判官が書いていますので、裁判官の実務への態度を知るには参考になります。


  離婚関係のご相談は無料(初回)
 ***************************************
千葉市中央区中央4-8-8日進ビル5F
法律事務所大地
電話でのご相談受付は
  平日午前9:15~午後5:00は、043-225-0570まで。
  平日午後5時~午後7時半、土日祝午前9時から午後7時半は、
  043-221-1388(相談受付専用)までお電話下さい。

 
****************************************

|

« 新「印西市」誕生 | トップページ | 本の紹介~「現代家事調停マニュアル」 »

離婚訴訟」カテゴリの記事