« モラルハラスメントと離婚 | トップページ | セックスレス夫婦の一方の不貞行為 »

2011年11月25日 (金)

和解による離婚と離婚届

訴訟となって和解で離婚した場合、離婚届はいつ提出すればよいのかというご質問をいただきました。

和解ができた場合、和解調書というものを裁判所が作成します。
これは和解の期日から1週間以内にはできあがります。

離婚届にはそれを添付して、届け出ることとなります(厳密には和解調書の謄本というものを添付します)。

離婚届を出すのは、当事者の一方です。
基本的には、原告側が出すこととなりますが、特に被告からの申し出がある場合は、被告にすることも可能です。
被告である場合は、この点気をつけておいてください。

離婚届自体は役所にご自分で行くだけです。
他の方の同行などは必要有りません。
通常の協議離婚ですと、証人が2名必要になりますが、和解での離婚の場合は証人は不要となります。
和解調書の謄本が証人の代わりとなるからです。

離婚届の出し方については、各自治体が案内をしています
例:離婚届(千葉市HP)

  離婚関係のご相談は無料(初回)
 ***************************************
千葉市中央区中央4-8-8日進ビル5F
法律事務所大地
電話でのご相談受付は
  平日午前9:15〜午後5:00は、043−225−0570まで。
  平日午後5時〜午後7時半、土日祝午前9時から午後7時半は、
  043−221−1388(相談受付専用)までお電話下さい。
  ****************************************

|

« モラルハラスメントと離婚 | トップページ | セックスレス夫婦の一方の不貞行為 »

離婚訴訟」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。